THC-Asia

世界を、変える。

 Change the World

カルダノクジラの資産形成と社会貢献を実現するDeFi プロジェクトメンバーズプールは、第一期1/4の決算を終わりました

DeFi プールメンバーには1年目のROA6.0%を最低保証

組織を知る THC-Asia Consulting

DeFiやNFTで報酬を運用・カーボンニュートラル投資で社会貢献
総合的にコンサルティングし全ての委任者に税務上のメリットを

シンガポールサーバー

企業理念

THコンサルタント株式会社のFINTEC事業として2009年より様々な金融投資を比較検討した結果、第三世代のブロックチェーンを提唱するチャールズ・ホスキンソン氏に巡り合い、プレセールでADAトークンを購入、カルダノと歩む事にしました。Cardanoのロードマップは緻密に描かれ着実に進捗しています。時代は中央集権型から公正かつ厳格な取引記録をブロックチェーンに記録する分散型(第三世代の分散型台帳技術)に変わります。

 THC Cardano Stake World

2020年9月28日(エポック220)から[THC]ステークプール稼働開始
その後[THC2][THC3][THCV][THCA][THCS] [THCP]
カルダノネットワークに誓約金を投入し高品質で高速なVPSサーバーをカルダノネットワーク上に配置して皆様から委任されたADAコインのステーキングを7プール・独自のP2Pネットワークで2,400ブロックを生成・収納してきました。

運営者の社会的倫理観

信念は、日本国憲法 第三章 第十四条
理念は、相対と輪廻
精神は、かきくけこ(感謝・緊張・工夫・健康管理・心)

カルダノ

PoS(プルーフ オブ ステーク)は、PoWマイニングと比較して電力の消費量は1/1000以下です、またデータベースをネットワーク参加者全員が共有する事で強固なセキュリティーを保つ事が出来ます。

ソーラーシェアリング

農業と共存した太陽光発電所の権利を買い増しして行く事で、環境活動の一つであるカーボンオフセット(SDGs)に参加し社会貢献します。
 

THC Cardano Stakr World 代表 高田 浩幸

ステークプールの使命とはなにか

今、アジアのネットワークを強化する理由

アジアの市場が熱くなるのには理由があるんです
一つは、間もなく人口インドの人口は世界一となります、そのインドでEMUAGOアカデミーが教育したブロックチェーン技術者がカルダノdAppsを大量に作ります、併せて暗号資産の取引きの規制設けて容認しました。
THCはこの準備としてシンガポールにサーバーを配置し、グループプールをシンガポールに集結させる計画を進めています。これは、カルダノネットワークのセキュリティー強化にも繋がる重要なミッションです。

カルダノプラットホームを知る戦略から分析、実行まで我々の総合コンサルティングビジネス

全てのデリゲーターを裕福に

【ADA LABO】の使命

全てのVPSクラウドサーバーは、8vCPU 32GB RAM NVMe 200GBのハイスペック&ハイスピードサーバーで絶対止まる事が無いようにく構成しこれまでに2500ブロックを生成して来ました
配置は、シンガポールポールx3・ドイツx3・アメリカx1の7ヶ所にサーバーを配置し、グループメンバープールとも連携した独自のP2Pネットワーク構成で確実にブロックを生成をします

社会貢献活動に参加

収益の10%は、社会貢献としてカーボンオフセット事業に投資、THCグループに委任すると同時にあなたもSDGsの仲間入りをする事になります

暗号資産

暗号資産のビジョンや戦略構築支援

 

カルダノADAのステーキング

カルダノ(ADA)のステーキングとは、ADAを保有するだけでADAがもらえるしくみです。あなたのウォレット(仮想通貨の財布)にADAを放置しておくだけで、年利5%程度のADAを簡単に得ることができます。

カルダノステーキングの利点

自分の財布の中でステークプールを選び委任するだけで、財布のADAコインはロックされず出し入れが自由にできます。他人にADAを送金する必要はないため、ステーキングによって資産を失うリスクはありません

委任ステーキングの流れ

1.仮想通貨取引所でADAを購入する
2.あなた専用のウォレットにADAを入金する
3.ADAをステークプールに委任する

専用ウォレット


NFTの可能性

非代替性トークンで著作権収入

 

世界にひとつだけのデジタル資産

NFTの技術的特性は、主に4つ挙げられます。
1「固有性」
NFTでは、ブロックチェーン上にデジタルデータの改ざんを防ぐための鑑定書や所有証明書を記録するため、他のデジタルデータと判別することが可能であり、固有性を持たせることができます
2「取引可能性」
所有者が明確になり、固有性や資産性を持たせることができれば、取引が可能になります。また、取引内容はブロックチェーン上で公開され、誰にでも検証が可能なため、安全性の高い取引が可能となります
3「相互運用性」
NFTは共通規格で発行、流通するため、複数のプラットフォームを跨いだデジタルコンテンツの利用を技術的に可能にします
4「プログラム可能性」
NFTはスマートコントラクトを用いて実装可能であるため、取引数量を制限したり、時間の経過とともに価値を上下させたりといったさまざまな機能を追加できます。また、NFTの取引履歴はブロックチェーン上で公開され、時期を遡って照会することができるため、二次流通以降の取引の際、収益の一部を原作者に還元するといったプログラムの設計も可能です。

DeFi による資産運用

自律分散型金融ので資産を増やす

 

DeFiとは?

DeFiは簡単に言えば、管理者を無くした金融システムのことです
管理者がいなくなり、資産の管理は自分自身で行わないといけなくなりましたが、仲介手数料が安くなったり、金融取引がスムーズになりました
スマートコントラクトによりブロックチェーンシステム上で、規定のルールに従ってトランザクションや外部情報をトリガーに実行されるプログラムあるいはコンピュータプロトコルで管理者を無くした金融システム取引が実現しました

イールドファーミング

「イールドファーミング」とは、レンディングや分散型取引所といったDefiサービスに暗号資産を預けて、流動性を提供する見返りに金利や手数料収入がもらえる仕組みのことを指します。

流動性マイニングの好循環

1. たくさん資産を預けることで利息と新規トークンを獲得できる。
2. よりプラットフォームの利用が高まり、トークン価値の上昇になる。
3. さらにユーザーを引きつけ、好循環が生まれます

 

環境・制度を知ると委任したくなる、人類の幸せが鍵

良い環境で確実に増やす事が大切

グループプールが最先端技術を勉強できる環境作り

カルダノプラットホームは、ウルボロスコンセンサスアルゴリズムによりスロットリーダーを決定し約3,100のステークプールでトランザクションを検証しデータベースのブロックを生成しブロックチェーンに収納してきました、昨年よりNFTおよびスマートコントラクト機能が実装され、本年初頭にDeFi が本格化し莫大なトランザクションが発生すると共にスケーリングを同時進行し、サイドチェーンやレイヤー2ソリューションHydraが構築されています。プラットホームではNFTトークンを利用した1000以上のAddapが開発されています

分散型プラットフォーム

Cardanoは、分散型の第3世代プルーフオブステークブロックチェーンプラットフォームであり、ADA暗号通貨の本拠地です。これは、科学哲学と研究主導のアプローチから進化した最初のブロックチェーンプラットフォームです。全ての査読された研究論文は公開されたオープンソースなプロジェクトでSDK(開発キット)も提供しています。
 

安全な金融サービスを提供

Cardanoプラットフォームはゼロから設計され、ブロックチェーンと暗号化の分野で業界をリードするトップエンジニアと学術専門家の組み合わせによって検証されています。持続可能性、スケーラビリティ、透明性に重点を置いています。これは完全にオープンソースのプロジェクトであり、金融​​および社会的アプリケーションのための包括的で公正かつ回復力のあるインフラストラクチャを世界規模で提供することを目的としています。その主な目標の1つは、現在アクセスできない人々に信頼できる安全な金融サービスを提供することです。

最高のセキュリティを維持

Cardanoは、その創設原則の1つとしてセキュリティを考慮して設計されています。関数型プログラミング言語であるHaskellで書かれています。Haskellのような関数型言語では、純粋関数を使用してシステムを構築することが推奨されます。これにより、コンポーネントを分離して便利にテストできる設計になります。さらに、Haskellの高度な機能により、正式な実行可能仕様に基づいた実装、広範なプロパティベースのテスト、シミュレーションでのテストの実行など、コードの正確性を確保するための強力な方法を幅広く採用できます。

環境デリゲーター&社会貢献プール

一緒に成長できる仲間を募集

環境デリゲーター(委任者)

THCグループプールに委任するだけで、カーボンオフセット社会貢献事業に参加できます。

 

環境ステークプール(SPO)

THCグループプールは全て社会貢献を行っています。依って委任するだけで、カーボンオフセット社会貢献事業や人道支援活動に参加できます
社会貢献したいけどどうしたらいいか解らない方は委任をご検討ください

 

メンバーは登録制ならではの最高の喜びを共有します

委任元金はガッチリ自分のWalletで自由に入出金できます!

SPOステーキング報酬は、ROA年率が6.0%になるよう信託運用し委任者に還元します
ポートフォーリオにソーラーシェアリングを組込みますので委任するで社会貢献できます

THC-Asia Consulting
メンバーシップ募集内容 
 ◆委任
  DAEDALUS、YOROI、その他ADA Wallet より直接委任ください
 ◆メンバー登録
  DMで任意の受取アドレスをお知らせください(何度でも変更可)
 ◆委任報酬
  エポック毎の報酬のみ運用に回します、元金の増減は10万ADAを下回らない限り自由にできます
応募資格
【必要なADA】
 100,000 ADA以上(1度下回ると1/4期分の配当は全て無くなります)
エアドロップ  年4回(3ヶ月に1回)月末のスナップショット終了後順次配布
(積立型運用の為3ヶ月間ロックしますので、1回目の配当のタイミングはお問合せください)
ネットワーク誓約金  1,000 ADA
プール固定費  500ADA
プールマージン  99%
委任形態  信託運用(ステーキング・DeFi・NFT、売電他)
ポートフォーリオ(スタート時)  ◆流動性プールマイニング 20%
 ◆イールドファーミング  70%
 ◆環境貢献(カーボンオフセット太陽光発電所)10%
2022/03/07

THC- Asia Consulting プールがオンラインとなりました

2022/03/22

オープンセール登録メンバーに広告費4,282ADAを配布しEpoch 326 よりアクティブステークに入る

2022/03/15

バンコクオペレーションセンター開設、[THCA] [THCP] [THCS] プールを順次OPEN

2022/08/09

[THCV] メンバーズプールの報酬システムを統合

2022/08/19

[THC2] をエポック358よりAsia Consulting プールに統合

IOG CEO Charles Hoskinson

チャールズからのメッセージ

ADAはカルダノプラットホームのネイティブトークンです
ADAはデジタル通貨です。世界中のどこにいても、サードパーティが交換を仲介することなく、安全な価値の交換としてADAを使用できます。すべてのトランザクションは、Cardanoブロックチェーンに永続的、安全、かつ透過的に記録されます。
すべてのADA保有者は、Cardanoネットワークの株式も保有しています。ウォレットに保存されているADAは、報酬を獲得するためにステークプールに委任するか、ネットワークの正常な実行に参加するために、またはプールが報酬を受け取る可能性を高めるためにステークプールに誓約することができます。やがて、ADAはCardanoプラットフォーム上のさまざまなアプリケーションやサービスにも使用できるようになります。

 

【ADA LABO】THC stake💗LOVE 🇯🇵 HIRO🇹🇭

カルダノの最新情報がリアルタイムでご覧いただけます

THCAリアルタイム情報

ブロック生成情報がリアルタイムでご覧いただけます

THCPリアルタイム情報

ブロック生成情報がリアルタイムでご覧いただけます

THCSリアルタイム情報

ブロック生成情報がリアルタイムでご覧いただけます

THCVリアルタイム情報

ブロック生成情報がリアルタイムでご覧いただけます

THC2リアルタイム情報

ブロック生成情報がリアルタイムでご覧いただけます

 

メンバーシップエントリー・お問い合わせも下記のメールフォームからどうぞ

メンバーシップエントリー [THC2][THCV]

 第二期(2022年8月〜2023年2月)メンバーの募集中です